コーンヒル積立投資アカウント「CRIA」とは  

信託構造の全てのメリットが盛り込まれたユニークな積立投資プラン。

 

様々な年代層の資産管理を促進できるシンプルかつ費用対効果の高い積立投資手段が、ついにご利用いただけるようになりました。  個人信託を中心にしたこのプランでは、資産作り、継承、相続計画をひとつの投資手段でシンプルかつ簡単に統合することが可能です。 資産 管理計画 のニーズに対処 し 、ご自身が亡くなった後もご家族の将来の安心を確保していただけます。


コーンヒル積立投資アカウントとは何か

コーンヒル積立投資アカウント (「CRIA」) とはシンプルで費用対効果の高い積立投資ソリューションのことで、様々な年代層のご家族の資産を管理します。

コーンヒル積立投資アカウントによって、人生の大きなイベントをうまく計画できます。お子様の教育費のため定期的に投資したり、次の世代に資産を継承するために定期的に投資する場合もあります。  
どのような目的でも、個人信託のメリットを活かしながら、コーンヒル積立投資アカウントは投資計画をサポートし、達成できるよう促します。

信託とは何か

信託にはたくさんの種類と目的がありますが、その基礎となる構成は同じです。

信託とは法的に拘束力のある取り決めで、
これにより、委託者(受益者)が指名した個人 (受益者) の利益のために信託を保持するため、個人(委託者)が資産の法的所有権を指定した個人(受託者)に譲渡することができます。

所有権の法的な譲渡は、トラスト・ディードと呼ばれる合意した規則に従います。トラスト・ディードはさらに:

- 信託の資産を受益者に配分する方法に対して、委託者から受託者への指示を取り決めます。

- 受託者が受益者と取引する際の権限に関して記録します。 

信託する理由

Ÿプライバシー – 資産は受託者の名前で管理され、受益者の身元は極秘扱いとなります。

Ÿ財産の貯蓄 – 信託は資産の貯蓄や家族内での保持のために使用される場合があります。Ÿ資産の保護 – 信託は遺留分やプロべートなどの法的要求から資産を保護できる場合があります。Ÿサクセッション・プランニング – 信託は、法的な異議申し立ての不安を抱くことなく、ご自身が希望する方法で資産を相続させるサクセッション・プランニングに向けた有効な手段となります。


コーンヒル積立投資アカウントを利用した投資で、どの位の利回りが見込めるでしょうか。

投資計算機で調べてみましょう。


投資期間

  • 最短 12年
  • 最長 35年

投資オプション
罰則無しで支払い一時停止が可能な柔軟性のあるŸ積立投資拠出
 
最低投資金額
200 USD/GBP/EUR/月
 
投資頻度
積立投資拠出 - 毎月、四半期、半年、毎年 i

初期投資

特別な初期投資は必要ありませんが、契約締結にあたり、月の最低額に相当する支払いが必要となります。この初期投資は手数料ではありません。全ての金額は、初日からお客様の資産となります。

投資可能年齢

18歳から投資を開始していただけます。

投資手段

CRIAには、3つの分散型リスク管理投資ポートフォリオがあります:
  • 保守型
  • バランス型
  • ダイナミック型

全てのポートフォリオには資産クラス(債券、普通株、確定インカム)および通貨 (USD、EUR、GBP) が混在しています。

 

ダ・ヴィンチ・アセット・マネージメントAGがポートフォリオの投資マネージャーです

スイスを拠点とし、卓越した金融サービスを提供するという評判に基づいて設立されたダ・ヴィンチ・アセット・マネージメントAGは、業界をリードする資産管理会社です。全てのクライアントに可能な限り高品質のサービスを提供し、どのレベルにおいてもお客様一人一人に配慮いたします。DVアセット・マネージメントは、以前は特定の対象者だけが受けられるサービスだった「プライベートバンキングサービスへのゲートウェイ」として役割を果たすことを目的とした、代替投資機会を専門とする関連投資会社のネットワーク、DVグローバル・ネットワークの一部です。

コーンヒル  マーケティングコーディネーター 

コーンヒルは1997年に、クライアントに地域的な制限を排除し、低額でより自由に投資していただきたいという願望から設立されました。ルクセンブルクに本社を構え、ヨーロッパ、中東、アジア、アフリカに支店がございます。コーンヒルは金融ソリューションのプロバイダーとして広範にわたる投資サービスや商品の提供に従事しております。弊社の目標は、世界クラスの投資ソリューションに触れられる機会をより多くの人々に提供することです。第一歩を踏み出す障壁を取り除くことで、お客様も自身の資産を築くための世界に広がる可能性に目を向けることができます。 

ウィットミル・トラスト・カンパニー・リミテッド  

トラスト・ プロバイダー

1992年に設立されたウィットミル・トラスト・カンパニー・リミテッドは、オフショア構造の形成、管理、統制、そして柔軟な資産計画ソリューションの提供を専門とする大手ブティック型プロバイダーに成長しました。ライセンス認可を受けた適格信託会社であるウィットミルは、ジャージー、ジブラルタル、スイス、ドバイ、キプロス、マルタ、オランダ、ルクセンブルクのオフィスから個人に合わせた高い専門知識を共有します。